現在ご覧のページは ホームの中のスクール のページです。

テーブルコーディネート
レッスン風景

美しく暮らすことは、美しく生きること。

日々感じたこと、経験したことが、その人ならではの美しさをつくりあげます。
大切なのは、何を持つかではなく、何をどれだけ感ずるか。
日常の中でたくさんの小さな美しいコトに出会える心をそだてることが、
心豊かなライフスタイルへとつながります。
伝統ある西欧の生活文化の歴史と食文化を学び、
日本の美しい四季をデザインし、年中行事に学び、
日常の生活そして、おもてなしのシーンを豊かに愉しむ。
テーブルコーディネートレッスンは、感性とセンスを磨く、そんな学びの場です。

楽しみながら身につけ、資格取得もめざせるレッスン。

ライフスタイルギャラリー沢泉では、季節感にあふれたテーブルセッティング、
簡単でおいしい料理、洗練されたマナーやインテリアなどを組み合わせた、
テーブルコーディネートレッスンをおこないます。このレッスンでは、
2003年に発足した『TALKテーブルコーディネーター』の資格取得がめざせます。
教養を磨きライフスタイルアップを目指す方、スキルアップを目指す方、
さまざまな方の参加をお待ちしています。

ギャラリー沢泉のレッスンコース

食空間と生活文化ラウンドテーブル『TALK』とは

TALKロゴ

TALKとは、<Talking Association for Life Culture> の略称で、
ゆとりと豊かさを食空間で実現することを目指し、1990年に通商産業省(現・経済産業省)が
設立した任意団体です。
食空間に携わる会員企業のTALKと、 食空間関連のコーディネーターや個人会員の
TALKコミュニケーションシステム(TCS)で構成され、
2009年6月、新たなNPO法人 食空間コーディネイト協会(理事長 経済産業省前事務次官 児玉幸治)となりました。

TALKテーブルコーディネーター試験の目的

  1. 多くの方々に資格を取得していただき、食空間を通じて一般生活者の暮らしを豊かにします。
  2. ホテルや旅館、レストラン、店舗など食空間関連業界の方々の職能アップを目指します。
  3. プロのテーブルコーディネーターの段階的育成を行います。

コースと試験概要

コース 受験資格 試験内容 登録期間
基礎コース 広く一般からの公募 筆記試験(選択式)または認定講師の講座受講 3年
中級コース 基礎コース資格登録者 筆記試験(記述有)および実技試験 5年

登録制度

試験に合格すると、それぞれ登録を行っていただきます。登録のされた方には、TALKテーブルコーディネーター
資格試験『認定証』と『資格証』を発行します。登録期間ごとに更新をしていただき、
認定証と資格証はそのつど発送いたします。

食空間と生活文化ラウンドテーブル『TALK』公式サイト